歯並びのQ&A faq

インビザラインの信頼性

2019年7月30日 (火)

カテゴリー :

【インビザラインとは?】

 

インビザラインはマウスピース矯正の種類で、大きな特徴は型取りが1度で良いということです。

これは、コンピューターに画像を取り込んで歯並びがどの様に動いていくかシミュレーションして理想の歯並びになるまでのマウスピースをすべて作製するので型取りの回数を減らすことができます。

 

・世界で多くの実績がある

 

インビザラインは世界100か国以上で導入されており、500万人以上の実績があります。

マウスピース矯正の中で最も普及しているといわれており、その実績数の多さから安心して治療を行うことができます。

 

・治療期間を把握することができる

 

インビザラインは3D画像を使用して歯がどの様に動くか確認できるので、治療期間も把握することができます。

また、どの様に歯が動いていくのかも見ることができるので治療のモチベーションを上げることができます。

 

・さまざまな歯並びに対応している

 

インビザラインは歯並びによっていくつかの種類があります。

そのため、色々な歯並びに対応しているため患者さんの適応になることが多いマウスピース矯正です。

ほかのマウスピース矯正では、抜歯を含む歯並びの矯正には対応していないものもありますが、インビザラインフルは対応しています。

また、少し気になる部分を治したい部分的な矯正用にはインビザラインライトらインビザラインi7もあります。

さらにすくない1~2本の歯並びを治したい時には新しく出たシステムのインビザラインIGOもあります。

 

ほかのマウスピース矯正では対応できないので、マウスピース矯正をあきらめた型もインビザラインなら対応できる場合もあるので、相談してみましょう。

豊富な種類で患者さんのニーズに対応することができるでしょう。

 

・来院回数を減らすことができる

 

マウスピースを作製する際に毎回型取りする方法に比べ、最初の型取りでマウスピースを作製するので来院回数を大幅に減らすことができ、患者さんの通院負担を減らすことができます。

  • TEL 03-3232-6482 診療時間 午前9:30~13:00  午後14:30~19:00
  • お問い合わせ

Copyright © Waseda-ekimae Dental Clinic ,All Rights Reserved.