歯並びのQ&A faq

歯並びのQ&A一覧

マウスピース矯正治療中に食事制限はあるの? 

2020年12月15日 (火)

カテゴリー :

食事の制限はありません。   一般的なワイヤー矯正では、治療期間中に食べてはいけないもの、できる限り食べない方が良いものがあります。ワイヤー矯正では、歯の表面にブラケットと金属製のワイヤーが固定されているため、食事の内容によっては装置の破損や脱落につながるからです。   一方、インビザラインに代表されるマウスピース矯正では、食事の …

詳しく見る

矯正治療の値段が違うのはどうして? 

2020年12月15日 (火)

カテゴリー :

矯正治療は自由診療だからです。   一般的なむし歯治療や入れ歯治療などとは異なり、矯正治療は歯科医院によって値段が異なります。この点を不思議に感じている人は少なくないことでしょう。結論からいうと、矯正治療には保険が適用されず、自由診療となることからそれぞれの歯科医院で異なる価格を設定しているのです。セラミック治療やインプラント治療なども同様です …

詳しく見る

セラミック矯正とは? 

2020年12月15日 (火)

カテゴリー :

セラミックの被せ物によって歯並びの異常を治す方法です。   セラミック矯正とは、歯並びのちょっとした乱れや歯列内の隙間などをセラミックの被せ物で改善する治療法です。“矯正”という名前が付いていますが、一般的な“歯列矯正”とは根本的に異なります。なぜなら、セラミック矯正では、矯正装置によって歯を移動することを行わないからです。   …

詳しく見る

インプラント矯正とは? 

2020年12月15日 (火)

カテゴリー :

固定源として矯正用インプラントを埋入する治療法です。   歯列矯正には「インプラント矯正」と呼ばれる治療法があります。失った歯を補うインプラント治療と混同されがちですが、施術の目的や方法などは大きく異なります。   インプラント矯正では、「矯正用アンカースクリュー」という顎の骨に埋め込む矯正のためのインプラントを使用します。それは …

詳しく見る

インビザライン中に歯周病になったら? 

2020年12月15日 (火)

カテゴリー :

歯周病治療を優先します。   インビザライン中に歯周病を発症すると、歯列矯正に大きな支障をもたらすため、早期に治療を受ける必要があります。歯茎の腫れやブラッシングの出血に気付いたら、すぐに歯医者さんを受診しましょう。歯周病は発見が早いほど、治療も容易となります。   歯列矯正は、歯茎や歯槽骨に支えられた歯を人為的な力によって強制的 …

詳しく見る

インビザライン中にむし歯になったら? 

2020年12月15日 (火)

カテゴリー :

むし歯治療を優先します。   一般的に、矯正期間中はむし歯のリスクが上昇します。これはお口の中に矯正装置という異物が常時、装着されているためです。固定式のワイヤー矯正と比較すると、マウスピース矯正のインビザラインはむし歯の発症リスクが低い傾向にありますが、それでもむし歯になることはあります。その際は、むし歯治療を優先します。   …

詳しく見る

世界的に多い矯正治療とは? 

2020年12月15日 (火)

カテゴリー :

マウスピース矯正ではインビザラインがトップシェアとなっています。   日本における矯正治療といえば、ワイヤー矯正とマウスピース矯正の2種類がまず頭に思い浮かぶことかと思います。実際、歯並びを細かく整える“歯列矯正”となると、この2つが主流となっています。それは世界においても変わりません。ワイヤー矯正とマウスピース矯正には、それぞれ異なるメリット …

詳しく見る

っ越しをする可能性があるのですが、引っ越し後の治療は他院でも受けてくれますか? 

2020年12月15日 (火)

カテゴリー :

インビザラインなら他院でも受けることが可能です。   歯列矯正は数年間に及ぶ治療であることから、その期間に引っ越しをされる方もいらっしゃいます。転居先が比較的近ければ、引き続き当院までお越しいただくことが望ましいといえます。やはり、治療を開始した歯科医院で仕上げまで行うのが最善といえるからです。けれども、転居先によってはどうしても通院を継続でき …

詳しく見る

歯を抜く可能性はありますか? 

2020年12月15日 (火)

カテゴリー :

マウスピース矯正でも歯を抜く可能性はあります。   インビザラインに代表されるマウスピース型矯正では、「抜歯をせずに歯並びを整えられる」点がメリットとして挙げられがちです。実際、インビザラインでは抜歯をせずに歯列矯正を行うケースが極めて多いです。これはマウスピース型矯正だから非抜歯で治療できるというわけではなく、抜歯をせずに済む症例だからマウスピー …

詳しく見る

インビザラインとその他マウスピース矯正の違い 

2020年12月15日 (火)

カテゴリー :

マウスピース型矯正にはいろいろな種類がありますが、インビザラインにしかない特徴として、「歯型取りが1回で済む点」が挙げられます。歯列矯正に限らず、歯科治療に伴う歯型取りというのは、不快な処置でしかありませんよね。   シリコーン材料を口いっぱいに含まなければならない従来の歯型取りを苦手としている方は少なくありません。しかも、一般的なマウスピース矯正 …

詳しく見る

1 2 3 6

  • TEL 03-3232-6482 診療時間 午前9:30~13:00  午後14:30~18:30
  • お問い合わせ
アクセスページはこちら

Copyright © Waseda-ekimae Dental Clinic ,All Rights Reserved.